短期特例保育

[概要]

家族の疾病、出産、入院などで一時的に保育できなくなったときに、保育員、定員に欠員のある一部の保育施設でお子さんをお預かりします。

<保育日>
月曜から土曜
※祝日、年末年始(12月29日から1月3日)を除く

<保育時間>
原則として1日8時間(8時30分から17時までの間の8時間)
※預け先の承諾を得られた場合には、延長して預けることができます。

<預けられる期間>
原則として1か月以内。ただし、預ける理由が出産の場合は3週間

[対象者]

練馬区にお住まいの生後58日以上から就学前のお子さん

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[利用料(費用)]

8時30分から17時までの8時間以内で1日1000円(基本保育料)
※生活保護受給世帯または住民税が非課税の世帯等は免除。
※ただし、区立保育園の場合には1300円(昼食代含む)
※時間を延長して預ける場合の延長保育料は、別途必要です。

[申請期日]

預けたい日の1か月前から受け付けます。まず、保育事業者係まで電話でご相談ください。

[手続きなど詳しくは]

「短期特例保育(練馬区公式ホームページ)」をご覧ください。

短期特例保育(練馬区公式ホームページ)

子育て応援情報

「エンゼル・ナビ」をシェアしよう
  • つぶやく